鍬山神社 紅葉ライトアップ


京都亀岡にある鍬山(くわやま)神社では、11/13~11/15の3日間だけ
紅葉祭りのライトアップが催されています。
昨日、小雨の中ライトアップの紅葉を観に行きました。

鍬山神社の紅葉は「矢田(やだ)の紅葉」といわれ、境内一面が真っ赤に染まるそうですが、
今年の紅葉は少し早かったようで、すでに見頃のピークは過ぎたとのことでした。
それでもライトアップに映る紅葉を十分楽しむことが出来ました。

c0338583_16365712.jpg







池の周りの紅葉が浮かび上がる幻想的なライトアップ。
c0338583_16453241.jpg







池の周りの遊歩道が散り紅葉で彩られていました。
c0338583_16460789.jpg







本殿裏側に石畳の道があり、趣きのある雰囲気で紅葉を観ることができます。
c0338583_16400544.jpg







ライトアップで本殿に青モミジの影が映し出されていました。
c0338583_16405860.jpg







イチョウも散り始めていました。
c0338583_16435175.jpg







散り紅葉とイチョウの絨毯ができていました。
c0338583_16442924.jpg







境内の屋根に覆いかぶさる紅葉。
c0338583_16355752.jpg







赤灯籠の灯りに映える紅葉。
c0338583_16331352.jpg







青モミジが少し色づき、グラデーションになっていました。
c0338583_16385412.jpg







青いモミジと赤いモミジが入り混じり、錦色に輝いていました。
c0338583_16421576.jpg







散り紅葉で敷き詰められた境内。
c0338583_16342392.jpg


今回は紅葉のピークが過ぎていましたが、散り紅葉やライトアップによる
昼間と違った幻想的な紅葉を楽しむことができました。
来年は紅葉のピークに合わせて訪れたいなと思います。






[PR]
by isshiyu143 | 2015-11-14 18:34 | 京都
<< 京都 詩仙堂の紅葉 秋の京都御所 蹴鞠 >>