京都 圓光寺の紅葉 sanpo


詩仙堂の次に訪れたのが、今年も是非訪れたいと思っていた圓光寺。
圓光寺は、苔と紅葉、敷紅葉の美しい「十牛之庭」で有名です。
十牛とは禅の悟りにいたる道筋を表したもので、牛に見える十の石が配されています。


書院から見た十牛之庭の額縁庭園。
書院の静かな空間に座りながら、絵画のような美しい紅葉をしばらく眺めていました。
c0338583_12320441.jpg







赤やオレンジ色、黄色と色鮮やかな紅葉。
c0338583_12323617.jpg







庭園の右側は青モミジが多いですがこれも美しい。
c0338583_12330660.jpg







書院で座る位置を変えて観た十牛之庭。こちらも絵になります。
c0338583_12333746.jpg






書院から出たところにある水琴窟(すいきんくつ)。
一滴一滴が奏でる澄んだ音色は心地良い余韻を楽しむことができます。
c0338583_12340987.jpg







十牛之庭は、苔がほとんど見えなくなるぐらい、散り紅葉で敷き詰められていました。。
c0338583_12570210.jpg







小さなお地蔵さまも散り紅葉に囲まれていました。
c0338583_12580674.jpg







宝物殿の瑞雲閣から眺める紅葉。青モミジが多かったようです。
c0338583_12591779.jpg







瑞雲閣の額縁庭園。こちでは青モミジと散り紅葉を観て楽しみました。
c0338583_12583996.jpg







十牛之庭の奥には竹林の小径があります。
c0338583_12595226.jpg







竹林の中から観た庭園の紅葉。錦のように美しいです。
c0338583_13002432.jpg







青から黄色、赤色に色づいていくモミジ。
c0338583_13022188.jpg







竹林を出ると鐘楼があります。
c0338583_13005804.jpg







鐘楼も彩り豊かな紅葉でおおわれていました。
c0338583_13013566.jpg







かなり赤く色づいてきた紅葉。
c0338583_13102597.jpg







庭園をひと回りして書院の前に戻り、最後に十牛之庭の彩り鮮やかな紅葉をまた眺めました。
c0338583_13092590.jpg


今年の紅葉は、気温が高い影響なのか、木によって色づきが遅れてたり、
散りが早かったりしていましたが、それでも期待通りの素晴らしい紅葉と庭園で
十分に堪能することが出来ました。






[PR]
by isshiyu143 | 2015-11-23 16:07 | 京都
<< 京都 常寂光寺の紅葉 京都 詩仙堂の紅葉 >>