美しい風景 御射鹿池


今年の夏休みは、昨年に続き信州の八ヶ岳へ行きました。
連日、猛暑が続く大阪を離れ、信州に到着したらとても涼しく、まるで別世界に来た心地でした。

到着して最初に訪れたのが、八ヶ岳中信高原国定公園内にある御射鹿池(みしゃかいけ)。
日本画の東山魁夷画伯の有名な作品「緑響く」のモチーフになった池ということで有名です。
また、テレビ「AQUOS」のCMでも有名になりましたね。

神秘的な深緑の水面に鮮やかな木々が映る様子は、絵画のように美しくとても感動しました。

c0338583_11035619.jpg









時が止まったかような静寂の中、自然の美しさが溢れる風景は、心と体を癒してくれます。

c0338583_11043961.jpg










御射鹿池にはつがいの鴨が住んでいるようです。静かな水面を気持ちよく泳いでいました。
c0338583_11041685.jpg









爽やかな風が白樺や深緑の木々を通り抜ける心地よい音を聞きながら、いつまでも眺めていたくなる風景です。
池の周りを散策しながら素晴らしい時間を過ごすことができました。
c0338583_11050179.jpg



御射鹿池は、四季折々の風景が楽しめる場所。
特に秋の紅葉の時期は、綺麗な黄金色に染まった木々が水面に映って、とても美しい光景になるそうです。
また、その時期にも訪れたいなと思いました。






[PR]
by isshiyu143 | 2016-08-21 13:09 | 信州 | Comments(0)
<< 清里高原 渓谷の自然を満喫 祇園祭 山鉾巡行(4) >>