城南宮 源氏物語花の庭(1)


先週の月曜日(3月13日)、新車のお祓いに城南宮へ出掛けました。
現在、城南宮では「しだれ梅と椿まつり」が開催されていますので土日は大混雑になります。
したがって、それを避けるため今回は有休をとって平日に行きました。


去年は2月末に訪れたときが満開でしたが、今年は開花が少し遅れていたようで、3月になってから
梅と椿が見頃になったようでした。


城南鳥居の前のしだれ梅も満開になっていました。
c0338583_13030766.jpg









綺麗な色の梅の花。
c0338583_13032596.jpg








「室町の庭」と「桃山の庭」の間に建つお茶席「楽水軒」では、美しい庭園を見ながら、
お抹茶と季節の花を模ったお菓子をいただくことが出来ます。
c0338583_13034363.jpg









「楽水軒」の前に咲いていた紅梅と白梅。
c0338583_13040666.jpg









白梅の花も綺麗に咲いていました。
c0338583_13042690.jpg









「室町の庭」の向こう側にある天満宮の梅が見えます。
c0338583_13044880.jpg









お茶席「楽水軒」で美しい梅を眺めながらゆっくり休むことが出来ました。
c0338583_13050908.jpg





[PR]
by isshiyu143 | 2017-03-20 14:15 | 京都 | Comments(0)
<< 城南宮 源氏物語花の庭(2)しだれ梅 京都・東山花灯路-2017 >>