カンボジア アンコールワット(2)

アンコールワットの朝日を観るため、早朝4時に起床し5時ホテルを出発しました。
アンコールワットに到着しても、あたりはまだ真っ暗です。それでも観光客が続々とやってきてました。
ガイドさんの懐中電灯を頼りに、西参道から西塔門を通り、西塔門の前で座って待機。
やがて空の色が徐々に変わってきて中央祠堂のシルエットが浮かび始めました。
c0338583_2344821.jpg
c0338583_2352196.jpg

空の色が少しづつ赤みを帯びてきました。
c0338583_23548100.jpg
c0338583_2361666.jpg

朝焼けに浮かぶ中央祠堂のシルエット。 とても美しく感動的です。
c0338583_2363732.jpg
c0338583_2365424.jpg

あたりはかなり明るくなってきました。
c0338583_2372194.jpg

アンコールワット右側の森から日の出。
c0338583_2381719.jpg

朝日があたる西塔門の前の環濠。
c0338583_2383732.jpg
c0338583_239682.jpg

今回、真っ暗のうちから遺跡の中に入るという、とても貴重な経験ができ、
日の出までの朝焼けとアンコールワットのシルエットをゆっくり楽しむことができました。
幻想的で美しいアンコールワットの素晴らしさを観ることができ、早起きした甲斐がありました。
[PR]
by isshiyu143 | 2015-01-11 00:20 | 海外
<< カンボジア  バンテアイ・スレイ カンボジア アンコールワット(1) >>