軽井沢 夏の雲場池


今年の夏も猛暑の大阪を離れ、涼しい信州で9日間ゆっくり過ごしてきました。
毎年、八ヶ岳付近を拠点にして、ほとんどその周辺を観光することが多いのですが、
今回は久しぶりに軽井沢にも少し足を延ばしてみました。


やはり軽井沢に近づくにつれ渋滞になり、雲場池の駐車場への到着も少し遅れました。
軽井沢のこの日の最高気温は29℃でしたが、木陰は涼しく本当に過ごしやすかったです。


雲場池は自然に覆われ、青空と木々の緑が水面に美しく映えていました。
c0338583_12403283.jpg








池の周囲は遊歩道になっていて、風景を楽しみながら約20分で一周することができます。
やはり涼しいからでしょうか、少し色づいているモミジもありました。
c0338583_12411719.jpg








夏の軽井沢らしい高原の雰囲気が感じられる雲場池。
数羽のカルガモが気持よく泳いでいました。
c0338583_12413867.jpg








雲場池にも多くの外国人が訪れていて、撮影や散策を楽しんでいました。
池の傍に建っている別荘も少し見えます。
c0338583_12451819.jpg









遊歩道に咲いていた淡紫色のコバギボウシの花。
c0338583_12453146.jpg








遊歩道を半周したところに小さな橋があり、その橋の上から眺めた風景。
遊歩道は木陰で覆われているので、涼しく散策することが出来ました。
c0338583_12454889.jpg



雲場池も秋になると遊歩道のもみじが真っ赤に染まり、水面に美しく映し出される紅葉の風景が
楽しめるそうなので、その時期に訪れるのもよさそうですね。
雲場池の遊歩道を半周したあと、そのまままっすぐに抜けて、高級別荘が建ち並ぶ道に出て、
軽井沢駅の南側へ向かって歩いて行きました。






[PR]
by isshiyu143 | 2018-08-19 15:41 | 信州
<< 軽井沢 『信州そば処 きりさと』 京都・本法寺の夜桜 >>